フリークス<傑作連作推理集>(綾辻行人)
初版
光文社カッパノベルス
1996年4月30日発行
定価860円
新書
<商品の状態:並上(カバー微しわ)>

★「J・Mを殺したのは誰か?」。私が読んだ患者の原稿は、その一文で結ばれていた。解決篇の欠落した推理小説のように…。J・Mは、自分より醜い怪物を造るため、5人の子供に人体改造を施した異常な科学者。奴を惨殺したのは、どの子供なのか?小説家の私と探偵の彼が解明する衝撃の真相とは。
夢現、狂気と正常を往還する物語。読者はきっと眩暈する。
精神科病棟を舞台に、「悪魔の手」「409号室の患者」「フリークス」の3編の中編からなるホラーテイストミステリーの連作集。
★送料はメール便で160円
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索