殺意の重奏(森村誠一)
初版
中公文庫
昭和49年11月10日発行
定価280円
絶版または版元品切れ
<商品の状態:並下(本体きついやけ、カバー小しわスレ、カバー背やけシミ多数)>
★同僚の死をきっかけに職場で重用され、美しい妻を射止めた男。だが、新妻お気に入りの曲「ひき潮」が、殺人事件当夜の記憶を甦らせる。表題作「殺意の重奏」ほか、著者得意の企業、家庭、そして山岳を舞台にした第一級の短篇ミステリー六篇。読者を翻弄する見事な展開、息を呑む完璧な結末、これぞ本格短篇推理の醍醐味。
収録作品:稚い殺意/虚構の家族/殺意の重奏/静かなる発狂/垂直の陥穽/北ア山荘失踪事件
解説:荒正人
★送料はメール便で160円
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索