トイレと付き合う方法学入門(鈴木了司)
初版
朝日文庫
1995年3月1日発行
定価620円
絶版または版元品切れ
<商品の状態:並(本体天やけ)帯つき>
★「オレはのぞきではないぞ。トイレを調べているんだぞ。これは、まじめな仕事なんだぞ」
おっかなびっくり、世界各地のトイレをのぞいてまわるトイレット博士こと寄生虫学者が、「きたない、くさい、くらい、こわい」トイレを愛用しているあなたにおくる、4Kトイレよさらばのすすめ。
古今東西のトイレ事情が満載。トイレを通した文化人類学?
<目次>
1用を足したくなったらどこへ行けばよいか
2トイレに入るときにはどうすればよいか
3トイレの中では何をするか
4糞便と尿はどうしてできるのか
5糞尿からどんなことが分かるか
6日本のトイレの歴史はどうだったか
7外国のトイレはどうだろうか
8糞尿の処理をどう考えるか
9これからのはどうしたらよいのか
一つの学問を究めた人のモノの見方って、すごくおもしろい。
★送料はメール便で160円
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索