酔いどれ天使(渡辺淳一)
61版
角川文庫
平成9年6月20日発行
定価380円+税
絶版または版元品切れ
<商品の状態:並上(カバー微しわ)>
★克彦は深酒をして関係をした時の子供は、脳性欠陥児の産まれる確率が高いという話を聞く。妻は妊娠していたが、逆算すると当夜確かに酔っていた。不安にかられた彼は、待ち望んでいた子どもを堕すことを妻に許す。だが、その裏には克彦の知らない、ある事情が・・・。
医学的知識を駆使して、短編小説の起承転結の妙を発揮した著者の初期作品集。
表題作と「乳房切断」「ある心中の失敗」「脳死人間」を収録。
★送料はメール便で80円
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索