マルグリートの輪舞曲 クラッシュ・ブレイズ(茅田砂胡)
初版
中央公論新社・C★NOVELSファンタジア
2008年7月25日発行
定価900円+税
<商品の状態:並上>

★赤いマーガレットに絡む、にぎやかで豪華で麗しい中篇三話。
作者曰く「デート三部作」だそうです(笑)
単独で読める、それぞれの中編が、微妙に絡み合い、ひとつの物語になっているのが楽しい。
大好きな姉ドミの容姿をけなされたことに激怒したリィは、その失礼なフットボールのスター選手への巧妙な復讐を考える。とびきりの美女になって、ドミに皆の前で恥をかかせた男をぼろぼろにする作戦の最中に、偶然みえてきた事件の謎を追う『優しい狼』
ジンジャーに恋する少年をあきらめさせるために、偽の恋人役を頼まれたヴァンツァーは実年齢の姿になって、彼女の主演舞台を見にいくが、マフィア?の抗争をめぐる誘拐事件に巻き込まれてしまう『初戀の詩』
久しぶりの夫婦でのお出かけで、おめかしして、ジンジャーの舞台を見にいったケリーとジャスミンだが、ジャスミンが誘拐され、それがジンジャー×ヴァンツァー組の誘拐事件に絡んで、怪獣夫婦も結局大暴れな展開になる『怪獣の宴』の3編。
リィの家族愛、『サイモンの災難』に続いてのジンジャーとヴァンツァーのカップリングが意外に似合うこと、ジャスミンとケリーのちょっと変わった夫婦愛が印象的な1冊です。
*この本は現在『クラッシュ・ブレイズ』シリーズ全16巻として出品中です。

★送料はメール便で160円
この商品を買った人はこんな商品も買ってます
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索