聖書のお話<チャップブック>(F・ホールストン&サン刊)
11刷
ほるぷ出版
1988年7月20日発行
定価:新刊としてはセット販売(8万9200円)のみ
103×65mm
<商品の状態:本体は良好・内ケース(紙製)外函つき(函しわ)>

★原題 「Scripture Histories」1825年

これも、『ダイヤモンドとひきがえる』と同じく、チャップブックと呼ばれる、木版画の一枚刷りの小型本のひとつ。
もともとは大人向けに作られたものなので、やや低俗なイメージのあったチャップブックだが、貧しい人々により健康な読み物を提供しようとする信心深いグループが、宗教的なパンフレットをチャップブックの様式や販売方法で発行することもあった。
そういう宗教的色合いの強いチャップブックが、この『聖書のお話』である。
大部数の日曜学校向けパンフレットを出す版元として知られていた、フランセス・ホールストンという夫人と息子の出版社から刊行された。
旧約、新約の聖書から八つのお話を再話して掲載。
「天地創造」「アダムとイブ」「ノアの箱舟」「バベルの塔」「ソロモンの寺院」「キリストの降臨」「キリストの死と昇天」などが挿絵入りで描かれている。

『復刻 世界の絵本館―オズボーン・コレクション』では、同じくチャップブックの『ダイヤモンドとひきがえる』『ジャックとジルとギルおくさん』と3冊セットでひとつの函に収められている。

(サブ画像で、函とカットの一部を紹介しています。
クリックすると拡大できます)

★この本は、「オズボーン・コレクション<全34冊+付録+解説・絵本ガイド>」というセットの一部です。
バラのものが入手できれば、別途出品しますが、この商品については、分売できませんので、ご了承ください。
(単品では注文できないように売り切れ表示が出ていますが、セットのご注文は承っています)

セット内容をご覧になりたい方、
ご購入希望の方は、
こちらから


*表示の価格は、『ダイヤモンドとひきがえる』『ジャックとジルとギルおくさん』とのセット価格。
(ただし、分売する場合を想定した参考価格で、刊行当初から、セット販売のみの本なので、各巻に定価はありません。)
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索