ポケット・ジョーク11<医者と患者>(植松黎・編訳)
Category : ジョーク本
初版
角川文庫
昭和58年8月10日発行
定価300円
絶版または版元品切れ
<商品の状態:並やや下(本体やけ、カバー背と小口スレ)/帯つき>

★国家試験をやっと通ったボンクラ医者、性格的に向いていない欠陥医者、仁術を忘れ金の亡者に成り果てた脱税医者・・・。こんな医者でも、患者は痛みを訴え、たすけてくれとひたすら下手に哀願するしかないのだろうか?
さて一方、看護婦に色目ばかりを使いたがる色情狂患者。人の世の寂しさをまぎらわすために、医者を人生相談の空いて手と考えている老人たち、都合が悪くなると、すぐに入院したがる世の偉いさんたち・・・。こんな患者でも、医者は真面目に診察しなくてはいけないのだろうか?
医者と患者の永遠に交叉することのない不満、うっせきを一気に晴らし?相補理解を深める?貴重な妙薬となる一冊。「ポケット・ジョーク」シリーズ第11弾。
<目次>
1 なんとなく医学生
2 ヤブ、ガンバル
3 ヤブなおガンバル
4 素敵なビジネス
5 名医登場
6 お産と誤算
7 女というビョーキ
8 つける薬なし
9 ドクターストップ
10 くたばれ歯医者
11 こんな患者、あんな看護婦
あとがき

★送料はメール便で80円
この商品を買った人はこんな商品も買ってます
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索