賭博堕天録カイジ<全13巻>(福本伸行)
1・8〜10・12・13巻初版
講談社ヤングマガジンコミックス
2004〜2010年発行分
定価(全巻で)7320円
B6版
<商品の状態:並(本体ヤケ、カバー小しわキズ)〜並上/10・13巻帯つき>

★前作『賭博破戒録カイジ』のパチンコ「沼」での勝利から半年後。借金を完済し地下施設から解放されたカイジは、「沼」で共闘した坂崎の家に居候し、働かず堕落しきった日々を送っていた。そんなカイジに愛想を尽かした坂崎は手切れ金として300万円を渡し、追い出そうとする。そんな時カイジは地下で仲間だった三好・前田と再会し、彼らが勤める裏カジノの社長・村岡から大金を騙し取る計画を持ちかけられる。カイジは必ず返すと約束して坂崎から300万円を受け取り、兵藤会長の息子・和也の立会のもと、村岡が考案した変則麻雀「17歩」(地雷ゲーム)での勝負に挑む。
思いがけない仲間の裏切りで、再び孤立無援となったカイジの死闘の行く末は・・・?
カイジシリーズの3作目で第4章「渇望の血」のスタート。
13巻で完結後、続編である、「賭博堕天録<和也編>」も刊行中。

★送料はゆうパック60サイズ(大阪から)
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索