ポケット・ジョーク1<禁断のユーモア>(植松黎・編訳)
Category : ジョーク本
8版
角川文庫
昭和55年7月10日発行
定価260円
絶版または版元品切れ
<商品の状態:並やや下(本体きつめのやけ)/帯つき>

★かつて日本は川柳などに見られるように痛快な笑いの大宝庫であった。が、それがいつしか日本人といえば、ユーモアのかけらもない糞真面目な仕事中毒者という国際的通り相場ができてしまった。
しかし清教徒でもないわれわれがいつまでも偽善的道徳観念に縛られている必要はない。今こそ、このポケット・ジョーク・シリーズをひもとき、精神のルネサンスを行うときがきたのだ。
たかが一冊の文庫と嘲笑うことなかれ。
禁じられた性に関するジョークを白日の下に引きずり出した衝撃のジョーク集。

<目次>
栴檀は双葉のころから・・・
花盛り、ぼくときみ
もの知りそめし・・・
生まれ出る悩み
悦楽の報い
手つかず
成熟?それとも・・・
夫の工夫、妻の才覚
それからは角が生え・・・
職業さまざま
かかる場所、かかる時・・・
毛色変われば
老いらくの恋
あとがき

★送料はメール便で80円
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索