舞子の詩<全4巻>(上原きみ子)
Category : バレエの本
全巻
初版
講談社漫画文庫
2001年発行
定価2800円+税
絶版または版元品切れ
<商品の状態:並やや下(2、4巻本体やけ、2巻カバー上部小しわ)〜並・並上>

★バレリーナの母が設立したバレエ団で育ち、亡き父の遺作「エレナの赤い花」を兄・姿郎と踊ることを夢見る少女・茜舞子。
同じ病院でもう一人の赤ん坊・千也子と取り違えられた過去が明らかになり、本当の家族のもとに戻った舞子。
さらに茜バレエ団は経営不振のため、他のバレエ団に「エレナの赤い花」の上演権を譲渡することになり、姿郎と舞子が踊るはずだったエレナとナルシスも、ほぼキャスティングが他のダンサーに内定している厳しいオーディションを勝ち抜かなければ、二人の手から離れてしまう。
突然、家族と信じていた人々を失い、バレエの夢も閉ざされてしまうのか・・・?!
バレエ漫画ブームを巻き起こした波瀾万丈の名作。

ギリシア神話風の劇中劇「エレナの赤い花」がロマンティックで、店主も小さい頃大好きでした。
この作品のために作られた設定かと思ったら、上原さんの初期作品を使ったもの。
5巻にその短編「エレナの赤い花」も収録。

★送料はゆうメールで450円
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索