魂へのデッドヒート(立松和平)
初版
朝日文庫
1988年8月20日発行
定価400円
版元品切れ
<商品の状態:並やや下(奥付に値札シールはがしあと、それ以外は並上>
★ケニアの復活祭にあわせて開催される“サファリラリー”。世界中から磨きぬかれた男たちと車が、赤道直下の太陽に灼かれながら、5031キロを爆走する。自ら日本チームの一員として参加した作家・立松和平が、レースとその参加者たちのおりなす見事なノベントを克明に描いたノンフィクションノベル。
1983年の第31回サファリラリーのスバルチームを中心に現場を肌で感じたからこそ書けた熱い空気。
解説は山際淳司
★送料はメール便で80円
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索