読書する女(レイモン・ジャン/鷲尾和佳子・訳)
初版
新潮文庫
平成元年8月25日発行
定価320円
版元品切れ
<商品の状態:並(カバー背表紙小しわ)>
★「出張して本を読みます。文学書、ノンフィクション、その他何でも」幻想的熱情、性的憧憬、頽廃的媚薬―どんな本でも美しい声で朗読するマリー=コンスタンス。車椅子の少年にモーパッサンの官能的な短編を、革命好きの女伯爵にマルクスを、多忙な実業家に愛のレッスン付きで教養書を。だけど老判事が強要した「ソドムの120日」は…。マリーが体験する不思議な危険な《愛の時間》
朗読するという行為は、確かにただ目で本を読むのとは違った磁場を作り出すような気がする・・・
目の前で森本レオが本を読んでくれたらどうする???(笑。あ、店主は寺尾聰がいいかも)
ミュウ・ミュウ主演ミシェル・ドヴィル監督で映画化。
★送料はメール便で80円
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索