ワイルド・アット・ハート(バリー・ギフォード/柴田京子・訳)
初版
文春文庫
1990年12月10日発行
定価450円
版元品切れ
<商品の状態:並(タイトルページ角折れ)帯つき>
★「動いていられるあいだは、おれたち大丈夫さ」逃れるように、何かを求めるように車を走らせる保釈中の若者。「あんたとなら世界の涯までだって行くよ」と恋人ルーラ。けっして甘くはない世界で、傷ついてもなお優しい心の結びつきを描く、苦くスイートな「純愛小説」。D・リンチ監督、カンヌ映画祭グランプリ受賞作品の原作。
・・・というのがカバーの売り文句なんですけど(笑)
もちょっと変ですね(笑)
愛し合うセイラーとルーラ(ええと、ほとんど、バカップル状態。笑)ルーラの母が持つ娘への異常なまでの愛情から逃れ自由になるため、2人は逃避行をはじめる。オズの魔法使いのように。行く先でのさまざまな奇人変人(笑)との出会い、愛とバイオレンスの旅の果てには何が待つのか???
いやあ、とにかく映画は濃かった・・・ニコラス・ケイジの胸毛より濃かった・・・(笑)脇キャラもウィレム・デフォー、イザベラ・ロッセリーニなど、とにかく濃い。ちらっと「ツイン・ピークス」の世界一美しい死体ローラ・パーマー役の女優さんが出てきたのを発見しただけで店主はうれしかった。
店主は映画を観ると、とにかく原作も読むタイプ
★送料はメール便で160円
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索