料理人の休日(辻静雄)
初版
新潮文庫
昭和62年4月25日発行
定価360円
版元品切れ
<商品の状態:並やや下(本体やけ、カバー背角小いたみ)>
★店主の憧れの人です・・・
大好きなノンフィクションライター海老沢泰久さんの「美味礼讃」で彼の人生を読んで・・・惚れました。愛したときにはもう、亡くなってしまわれていたけれど。
彼がいなければ、日本のいまの食文化はなかった、あるいは20年は遅れていただろう。
新聞記者として大阪に赴任した彼が、仕事で訪れた料理学校の娘さんと結婚したことから、すべては始まって・・・
辻調理師学校・・・知らない人は多分いないよね?
花嫁修業のための料理学校を本当の料理人を育てるための専門学校にしたのは彼で、フランス料理を中心に多くの海外の食文化を正しく日本に伝え、たくさんの料理人を育てた。
ご本人のエッセイも素敵だああああ。
私の勉強法/歴史にまつわる話/交遊録/趣味について/ワイン/世界を巡る/日本のフランス料理に携わる人々と/日本料理/料理する心
★送料はメール便で160円
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索