ハッピーハウス(結城真子)
初版
河出文庫・文藝コレクション
1993年7月5日発行
定価500円
版元品切
<商品の状態:並(ページ1箇所角折れ)>
★高沢優子は29歳、独身。アパレル会社の課長。「会社が生んだ史上最強の営業ロボット」と呼ばれ、仕事に始まり仕事に終わる毎日で血の一滴まで企業戦士であるが、一方では精神科医木原女史のクリニックヘ通う身でもある。
 アリとキリギリスの話を伏線とし、適当にやりたいと明言する若い営業マンやモーレツすぎると説教する70歳の社長の登場の中で、アリの大義や仕事の充実感、そして何より仕事との関わりを通して、自己存在を問いかける本
★送料ははメール便で80円
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索