十三匹の猫と哀妻と私(古川薫)
初版
文春文庫
1991年3月10日発行
定価360円
版元品切れ
<商品の状態:並やや下(本体小口しみ)帯つき>
★2DKの市営アパートに6人の家族と5匹の猫が住み、やがて周防灘が一望できる山の中腹に建てた住居に移ってから、猫はいつの間にか13匹も住みついていた…。捨て猫甚五郎が野良ボスと凄絶な残闘のすえ、静かに生涯を閉じた話を中心に、人間と猫との心あたたまる触れ合いを描いた、直木賞作家の愛妻・愛猫物語
★送料はメール便で80円

古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索