キャベツの丸かじり(東海林さだお)
5刷
文春文庫
1996年3月15日発行
定価480円
<商品の状態:並やや下(本体天やけ)>

★有名ラーメン店の行列に並んでみる、懐かしののり弁に挑戦、駅弁の正しいありかた、いじけるなサバ好きたちよ、アツアツごはんに一番合うおかずは何か、カツ丼の魅力を語る、鍋と人生はむずかしい、紅ショウガは哀れである、おでんに苦言を呈する…素朴な疑問と旺盛な好奇心で、食べ物なんでも丸かじり。

<目次>
正月はもちろんモチ
ラーメンの名店
鍋焼きうどんに至る病
白菜のおしんこでいいのか
昆布だって現役だ
いま、フタは・・・・・・・
ハヤシラ イスの再訪
タンメンの衰退
鍋と人生はむずかしい
「上中並」の思想
桜の下の幕の内
釜飯のひととき
マヨネーズの跋扈
竹の子かわいや
新キャ別
アジの開 き讃
カツ丼、その魅力
追憶の「ワタナベのジュースの素」
簡単カレーでなぜわるい
宝の山のスパゲティ
懐かしののり弁
カップ麺の言い訳
行列付き親子丼
紅ショウガの哀れ
タクアンよ、いつまでも
駅弁の正しいあり方
いじけるなサバ族
オレだってしめサバだ!
おかずは鮭か納豆か
素朴な芋たち
ピチャピチャ男
焼き肉は忙しい
苦心惨憺、立食パーティー
おでんに苦言
暮れに打つウドン
解説:阿川佐和子

★送料はメール便で160円
この商品を買った人はこんな商品も買ってます
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索