にっぽんジョーク集 金にうらみは・・・(興津要・編)
Category : ジョーク本
初版
講談社文庫
昭和59年1月15日発行
定価380円
絶版または版元品切れ
<商品の状態:並やや下(本体やけ、カバー上部しわ)帯つき>

★現代のユーモアの原点、笑いのふるさと、江戸の小咄。
その中でもとびきり面白い噺ばかりを、当時の笑話本182種からよりぬいたジョーク集。
この本の下巻にあたる「にっぽんジョーク集 遠くて近きは・・・の巻」とあわせると、803編もの噺が収録されている。

この巻では、くすりニヤリな小咄を、「縁は異なもの」「ナンセンス・ナンセンス」「夫婦あらかると」「金にうらみは・・・」「紅灯の巷」「ダジャレづくし」「なくて七くせ」「江戸グルメ」「アイデアマンたち」「職さまざま」の項目に分類して紹介。

★送料はメール便で160円
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索