一攫千金の夢(石川喬司・選/日本ペンクラブ編)
初版
集英社文庫
昭和58年4月25日発行
定価420円
絶版または版元品切れ
<商品の状態:並やや下(本体やけ、小口うすいしみ、ページ一部小しみ)>

★日本ペンクラブ編による文庫オリジナル・アンソロジーは福武文庫のものと、この集英社文庫のものがあるんだけど、どちらも面白いです。テーマの選び方もいいし。
この本は、ギャンブルが生む人生の悲喜劇。麻雀、花札、カード、賭碁、競馬、競輪、競艇など、さまざまな勝負道に挑む男女の色と欲を描いたギャンブル小説集。

<目次>
「ギャンブル狂夫人」阿刀田高
「五千万円すった男」夏樹静子
「懸賞打ち」三好徹
「東一局五十二本場」阿佐田哲也
「パチンコ必勝原理」筒井康隆
「湖底の賭」梶山季之
「鬼殺し」山村正夫
「一生に一度の月」小松左京
「女流選手」富島健夫
「日本版黄金の腕」青山光二
「三四郎池の少女」石川喬司
「黒い手帳」久生十蘭
解説:石川喬司

★送料はメール便で160円
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索