ホットドッグの丸かじり(東海林さだお)
初版
文春文庫
2008年11月10日発行
定価514円+税
<商品の状態:並上>

★東海林さんのエッセイはほんとに面白い。食いしんぼの店主は中でもやっぱり食べ物話満載の「丸かじり」シリーズが大好きです。いわゆる薀蓄いっぱいのグルメ本とは違って、いつも庶民的で食べ物への愛情や好奇心にあふれたユーモアいっぱいの文章が素敵。お腹空いてるときに読むと食欲中枢刺激されまくり・・・
シリーズ全コンプ目指します(笑)

この「ホットドッグの丸かじり」は・・・
お正月のおしまいには鯛茶漬けを食べ、日々別盛りカツ丼を夢見、大きな肉まんに狂喜乱舞、オイスターバーとは何ぞやと、のこのこ出かけ、スペイン料理店でパエリヤについて考え、おのろけ豆の謎をしつこく追及する。山で食べる塩むすび、縁日の焼きそば、そして風が吹きわたる野球場で食べるホットドッグの美味しさ。
食べ物の適材適所に思いを馳せつつ、肉まんや桃缶の正しい食べ方を遂行し、人柄もよく成績優秀な人参君がなぜ出世できないのか悩む。
美味しい店、美味しい食べもの、そして「些細な謎」を追い求めて18年。
ついにシリーズ23巻目を迎え、ますます好調なショージ君の快進撃は続く。

<目次>
正月にピリオド鯛茶漬け
ガンバレ!お新香
別盛りカツ丼は夢か
一〇〇円うどんを食べに行く
「盛り合わせ」の思想とは
“肉マン走り”の人々
オイスターバー見参
おのろけ豆の謎
切り干し大根の怪
ついに立ち食い寿司出現
ほか
解説・角田光代

★送料はメール便で160円
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索