諸葛孔明―泣いて馬謖を斬る<中国の英傑5>(林田慎之助)
Category : 三国志の本
初版
集英社
昭和61年5月21日発行
定価1400円
絶版または版元品切れ
<商品の状態:並やや下(本体軽いヤケ、カバー表紙きず、カバー一部折れしわ)/帯付き>

★諸葛亮(しょかつりょう)、字(あざな)は孔明。
蜀漢の王・劉備の「三顧の礼」に応じ、活躍した稀代の軍師。
「天下三分の計」を説き、孫権と協力、「赤壁の戦い」で曹操を破り、天下に恐れられた孔明の生涯をいきいきと描いた評伝。
集英社刊行の『中国の英傑』シリーズ(全10巻)のうちの第5巻。
諸葛亮孔明の精神的な系譜を明らかにし、「天下三分の計」を軍略というより、「無から有をうみだす」哲学として捉えているのが面白い。
非常に読みやすいし、時代背景の解説もわかりやすく、『三国志』の入門書としてはおすすめ度の高い1冊。

★送料はゆうメールで290円(クロネコメール便は厚さ規定を超えるため利用不可)
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索