競馬放浪記(寺山修司)
初版
角川春樹事務所・ハルキ文庫
2000年4月18日発行
定価630円
絶版または版元品切れ
<商品の状態:並(カバー表紙かるい折れ、本体小口微しわ)>

★「競馬のことを書きはじめてから、もう何年になるだろう―強かった馬のことも忘れがたいが、ドラマチックな思い出を残してくれた馬のことは、もっと忘れがたい」。寺山修司が競馬を語る時、それは自らの人生を語ることだ。だからこそ私たちの心をいつまでも掴んで放さないのだろう。『競馬への望郷』『馬敗れて草原あり』と共に、競馬3部作と呼ばれる寺山修司の代表的競馬エッセイ。
解説:山口瞳
カバー装画:和田誠

★送料はメール便で160円
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索