喜嶋先生の静かな世界.(森博嗣)
Category : 単行本 - 文芸
初版
講談社
2010年10月25日発行
定価1600円+税
B6ハードカバー
<商品の状態:並上(カバー小しわ)/帯付き>

★僕は文字を読むことが不得意だったから、小学生のときには、勉強が大嫌いだった。そんなに本が嫌いだったのに、四年生のときだったと思う、僕は区の図書館に一人で入った。
その頃、僕は電波というものに興味を持っていたから、それに関する本を探そうと思った。
その一冊を読むことで得られた経験が、たぶん僕の人生を決めただろう。
意味のわからないものに直面したとき、それを意味のあるものに変えていくプロセス、それはとても楽しかった。考えて考えて考え抜けば、意味の通る解釈がやがて僕に訪れる。そういう体験だった。小さかった僕は、それを神様のご褒美だと考えた。
大学に入学した僕は失望していた。大学とは高校とはまったく違うものだと思っていたのに、同じように教科書があって、そこに書いてあることの説明を受けるだけだった。4年生になって卒論のための講座配属になり、僕は喜嶋先生に出会った。この頃から僕は研究が楽しくなり、大学院へ進む決意をする。「研究とは人間の知恵の領域を広げる行為なのだ」喜嶋先生は長い間助手だったけれど、僕に研究という行為の本当の意味を教えてくれた。喜嶋先生ほど純粋に研究者として生きている人を僕はいまだに知らない。
学問の深遠さ、研究の純粋さ、大学の意義を語る自伝的小説。
★送料はゆうメールで290円
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索