編集者放浪記(高田宏)
初版
PHP文庫
2000年2月15日発行
定価500円
<商品の状態:並やや下(本体天しみ、カバー上部2箇所5ミリの破れ、しわ)>
★“私は、編集者のなかには放浪性がひそんでいると思う。編集者という人びとのなかには、好奇心という、自分の内に棲む魔物にうごかされる人間が多い。わるく言えば、浮気性である。一つのことを続けていると飽きてしまい、少々危険でも新しいことに向って無鉄砲に突き進んでしまうところがある。定住とか安定、また制度とか組織といったものから、ずれ出してしまう心の傾き、と言ったらいいだろうか…”言葉の海を彷徨する編集者からのメッセージ。
光文社で雑誌「少女」の編集からスタート、「マイホーム」の創刊に携わり、アジア経済研究所で機関紙「アジア経済」を担当、その後エッソ石油で季刊広報誌「エナジー」や石油情報誌「オイルイワールド」社内報「エッソジャパン」を立ち上げた放浪の編集者から見た現場は面白い。
★送料はメール便で160円
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索