ツイン・ピークス クーパーは語る(スコット・フロスト/飛田野裕子・訳)
12刷
扶桑社ミステリー(文庫)
1992年6月25日発行
定価520円
版元品切れ
<商品の状態:並(カバー小しわすれ、帯つき(帯は約5ミリの欠損)>
★「ダイアン、この事件はどこからどう見ても、連続殺人の可能性が濃厚だ。問題は、これが最初なのか、それとも最後なのか、ということだ―」いついかなる時も、自分のメッセージをテープに吹き込むFBI特別捜査官デイル・クーパー。彼が捜査する森林の町〈ツイン・ピークス〉で起きた事件は、調べるほどに謎を深め、さらに異様な展開を見せてゆく。ビデオ、WOWWOWで話題を呼び、ついに映画化された超異色ドラマに、新たな角度から迫る鍵がここにある。
はああ、ほんとにほんとに好きだったな。ツイン・ピークス。全部ビデオに撮ってある。
いまだに、結局、どうよ?っていうのがわからない、謎めいたとこが素晴らしい。
いろんなことが解明されるカタルシスってすごいけど、ある意味、読者、視聴者に想像する余地を残した作品っていうのが、長く愛されていくのかなあ、って思ったりする。
★送料はメール便で160円
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索