料理長が多すぎる(レックス・スタウト/平井イサク・訳)
初版
ハヤカワ・ミステリ文庫
昭和51年10月15日発行
定価350円(新装版の現在定価735円
<商品の状態:並下(カバーすれ、本体きつめのやけ)>

★世界各地から選出された15人の名誉あるシェフたちは、保養地カノーワ・スパーに集いソースの味ききに興じていた。ところがその中の一人が刺殺された。
この集いに主賓として招かれていた、蘭とビールを愛し美食家探偵を自任するネロ・ウルフは、誇り高き名料理長たちをまえにその重い腰をあげたのだが・・・
全篇に贅を凝らした料理がちりばめられ美食を自認する読者には垂涎の美食ミステリー。
「喰いタン」の何十年も前にこんな探偵がいたのである。
★送料はメール便で160円
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索