現は夢、久遠の瞬き(朝香祥)
初版
集英社コバルト文庫
1996年12月10日発行
定価450円
版元品切れ
<商品の状態:並(本体かるいやけ)>
★時は飛鳥。少年真人は、瀕死の妹を救うため御諸山の媛神と夢違えの約束をする。やがて成人した真人の前に媛神が現れた。幼い日の約束を守り求愛する真人に、媛神は蹈鞴と名乗り、神の身分を捨てて契りを結ぶ。一方、真人の伯父である多臣須日琉は、多臣一族で軽んじられていることを恨みに思い、次第に荒んでいくが…。神と人の時を越えた愛を描く、迫力の歴史ロマン・ファンタジー。
★同じ集英社のスーパーファンタジー文庫の「夏嵐」でデビューした朝香祥の2作目の小説で、コバルト文庫では最初の作品。
★送料はメール便で160円
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索