ポケット・ジョーク8<続・禁断のユーモア>(植松黎・編訳)
Category : ジョーク本
初版
角川文庫
昭和57年7月30日発行
定価300円
絶版または版元品切れ
<商品の状態:並やや下(本体やけ)/帯つき>

★性、そして排泄―人間にとって、この必要にして不可欠なるものが、人間の歴史の中ではなぜか禁制のものとしてあつかわれてきた。が、人々は、陰に日向に、ダーティ・ジョークのかたちで発散し、語り伝えてきた。生理的であるがゆえに理性ではどうにもならない悲喜こもごもが、ここでは描かれている。すべての気取りを排し、あまりに赤裸々で人間的な示唆?に富んだ一冊。「ポケット・ジョーク」シリーズ第8弾。
<目次>
1 手ほどき―思春期
2 ディスカバー・ラブ―誘惑
3 世界最古の職業―淫売
4 使用前・使用後―強姦と病気
5 流行の男と女―ホモとレズ
6 変わったことが好きな人―変態
7 運がよけりゃ―スカトロジー
8 義務(おつとめ)と権利(おたのしみ)―結婚生活
9 宝くらべ―ペニス
10 夢は夜しぼむ―老い
あとがき
★送料はメール便で80円
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索