宇宙のはてを見る―180億光年の旅(磯部三)
Category : 新書 - その他
6刷
講談社ブルーバックスB−753
1991年5月15日発行
定価660円
絶版または版元品切れ
<商品の状態:並やや下(本体きつめのやけ、小口きず>
★宇宙のはては無。ムムムッ・・・?
「山のあなたの空遠く・・・」というが、その遠い空のはてを、どこまでもどこまでも行くと、宇宙のはてにたどりつく。落語の大家さんのいうように、そこは霧がかかっていて、その霧を突きぬけてさらに進むと、何もない無の世界がある……というのは本当だろうか? いま、現代天文学の理論と観測とは共に手をたずさえて、その180億光年先にある宇宙のはてを、我々の前に明らかにしようとしている。この宇宙は、180億年前に、何もない無の世界から生まれた・・・!?
<目次>
0章 空をどこまでも行くと(落語の世界/時間と空間/わかっていること/無から宇宙をつくる)
1章 宇宙のはてが見えてきた(ハッブルの法則/クェーサーとは何か/ビッグバンの大爆発/宇宙のはてが見えてきた/見えない物質/宇宙のはてが意味するところ)
2章 宇宙をはかるものさし(宇宙は、ものさしではかれるか/ケプラーの法則/太陽系の広がり/ハーシェル宇宙と年周視差/恒星の距離を決める/銀河系の広がり/アンドロメダ銀河と銀河の世界)
3章 理論と観測の二人三脚(肉眼でできる観測/望遠鏡の発明/ニュートンの法則/写真で多くの星を/星の明るさの変化を正確に/天体のスペクトルは語る/高感度テレビカメラの有効性/巨大望遠鏡への期待)
4章 宇宙とは何か(古代人の宇宙/太陽は地球のまわりをまわる/恒星は変化する/銀河の中心は明るい/宇宙の広がり/霧のかなたを見る/広大な宇宙と私たち)
★送料はメール便で160円
古本ぺんぎん堂は SSL に対応していますので、お買求めの際の情報は暗号化して送信されます。
Copyright(c) 2006-2012 古本ぺんぎん堂 All Rights Reserved.
古物商許可 大阪府公安委員会第598号




ネットショップ検索